« 今日の衝動買い② | トップページ | 大学祭ピアノ喫茶 »

2005年10月30日 (日)

屋形船でもんじゃ焼き

1030 今日は私が企画した、ネット仲間とのオフ会でした。月島でボウリングをしたあと、屋形船に乗り込み、もんじゃ焼きを食べるという企画です。

屋形船に乗り込んでからお台場に着くまでは、安全の為に鉄板に火が入れられないとのこと。それまではとりあえずビールで先に乾杯だけしておきます・・・

レインボーブリッジをくぐって、デックスお台場ビーチの沿岸に停泊。写真の窓の後ろに見えているのがそれです。さて、いよいよお待ちかね、もんじゃ焼きのスタートです。停泊時間は約80分。この間にどんどん焼いて食べないといけません。屋形船は食べ放題、飲み放題のシステムになっているのですが、うちらのテーブルで食べたのは・・・

明太餅もんじゃ、チーズ茄子もんじゃ、ミックスお好み焼き、ミックスもんじゃ、チーズシュリンプ(ライスもんじゃ)、やきそば、タイ風カレーもんじゃ、イチゴミルクもんじゃ、でした。ライスもんじゃってのはいわゆるドリアみたいなものです。僕の中のランキングでは、このチーズシュリンプが一番お気に入りでした。

もんじゃ焼きは野菜で土手をつくって中にたれを流し込むという独特の作り方をします。最初は店員さんに教わるままに、失敗を繰り返しながらやっていったんですけど、最後はかなりうまくなり、土手を決壊することなくもんじゃを作れるようになりました。すごいねー。でも最後のイチゴミルクもんじゃは、イチゴとクリームとコーンフレークを鉄板の上で焼くという、常識では考えられないような作り方をするので、店員さんに作ってもらいました。写真は作る前の材料です。

10302

それにしても、もんじゃは見た目はちょっとグロテスクですけど、食べてみると本当においしーですよ!!
よぉし、今度は彼女を作って、二人っきりでデートしに屋形船乗るぞぉー・・・と、お台場に向かって宣言した私でした。

おしまい。(^o^)

|

« 今日の衝動買い② | トップページ | 大学祭ピアノ喫茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141204/6815008

この記事へのトラックバック一覧です: 屋形船でもんじゃ焼き:

» 名古屋駅周辺・奥志摩 炉BATA焼 名駅店 [名古屋駅前情報【名古屋駅前超高層ビル】]
旨い魚が食べたいなら、名古屋市内に5店ある居酒屋 「奥志摩」へ‥。コレ正解! しかし、何故に「奥志摩」 という店名なんだ? かな自然に抱かれた伊勢志摩の奥、「奥志摩」 山が大平洋のすぐ近くまで迫り、青い空・海、緑の 山々が一体となった、心洗われる景勝地だ。名古屋の居酒屋「奥志摩」が、海の幸を仕入れている のは、南勢町・五カ所湾東側に位置する、全国的にも 有名な『宿田曽漁港』。熊野灘に面した湾の入口に位 置し、各地からたくさんの漁師たちがこの港に集まる 。それゆえ水揚げされ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 18:01

« 今日の衝動買い② | トップページ | 大学祭ピアノ喫茶 »